目もとスッキリ。スーパーフード「クロスグリ」の効果

画像の説明

 日本では『クロスグリ』と呼ばれ、国内では青森県を中心に栽培されているスーパーフード。フランス語では『カシス』と呼ばれ、居酒屋で『カシス』を使った『カシスオレンジ』『カシスソーダ』『カシスウーロン』など思い浮かべるでしょう。

 ベリーの仲間で、ブルーベリーやアサイーと同様にポリフェノールやアントシアニンが豊富に含まれており、エイジングが気になる女性の味方と言えます。
(※以降は、クロスグリをカシスに統一)

目の下スッキリ『スーパーフード クロスグリ』の効果

 注目すべきはカシスに含まれるアントシアニンの効果です。アントシアニンとは
ポリフェノールの一種で、果実が紫外線から実を守るために蓄える成分のことです。
 
 このアントシアニンには、目の働きを高める効果があり、眼精疲労にも良いと
されています。

 カシスはブルーベリーにはない2種類のアントシアニンを含んでおり、それらを摂取
してから体内に吸収され、身体に影響を及ぼすまでにかかる時間が短いことから、効果
が現れるのが比較的早いとのことです。

 抹消血管の血流をスムーズにしてくれて、作用は眼球にまで及びます。目のピント
調節機能を維持してくれるので、パソコンやスマートフォンの見すぎで疲れた現代人
の目にはぴったりです!それだけでなく目の下のくまを解消する効果も期待できます。

パソコンとメガネと目薬

抗酸化物質が豊富『スーパーフード クロスグリ』の効果

 カシスやブルーベリーなどベリー類全般の効能として認識されているのは、
活性酸素を除去する抗酸化作用です。カシスに豊富に含まれるアントシアニン
やプロアントシアニジンは強力な抗酸化物質で高い抗酸化作用が期待できます。

 アントシアニンの中でも抗酸化作用が強いと言われるのがデルフィニジン系の
アントシアニンです。カシスにはデルフィニジン系のアントシアニンがブルーベリー
の倍以上含まれています。

 デルフィニジン系のアントシアニンの中で『デルフィニジン-3-ルチノシド』
は最も抗酸化作用の強いアントシアニンと言われていずます。カシスに含まれる
『デルフィニジン系アントシアニン』の9割は『デルフィニジン-3-ルチノシド』
と非常にに高い含有量を示しています。

 カシスにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEといった抗酸化物質も豊富に含まれ、
抗酸化作用に効果的と考えられます。

『スーパーフード クロスグリ』の効果を調べて

『クロスグリと検索すると『カシス』がヒットするのが驚きでした。』
『あの、お酒に入ってる『カシス』ですかと・・・・・。』
『あなどれね、カクテルと・・・。』

カシスと比較されるのが、同じベリー系の、ブルーベリー。
カシスは『ユキノシタ科のスグリ属』で、ブルーベリーは『ツツジ科スノキ属』
ということで植物学的には別種類なんですっ!!

カシスとブルーベリーとも目に良い効果があるのですが、一般的にカシスは
「毛様体筋」に効果があり、ブルーベリーは「網膜」に効果がそうです。

出世魚のように、スーパーフードになると、クロスグリになる訳ではないようです。

区切り線

注意ネットワークビジネスは、インターネットで集客する時代です!!

『ネットワークビジネス』には抵抗がない方でも、『口コミ勧誘』に抵抗があると多くの相談を受けることがあります。スマートフォンの普及とともに、インターネットでの集客にが可能となりました。インターネットであれば、口下手な人でも、時間が拘束される多忙な方でも、一生懸命努力する方であれば活動し収入を得ている方も多くいらっしゃいます。ネットワークビジネスは、ネット集客の時代です。※「口コミ勧誘」より楽だと感じて取り組むのは止めましょう、必ず失敗します。

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

インターネット集客

インターネットMLM情報

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

無料パンフレット請求

区切り線


無料パンフレット請求


最期のチャンスだよ^o^/

ご案内資料