ネット集客型ネットワークビジネスの仕事内容

ネットワークビジネスは、商品の愛用者を増やしていき商品の流通網を広げていくのがメインの活動です。

ですから、愛用者を増やしていく活動が仕事内容です。

具体的な仕事の内容となると、チームの方針によって異なってきます。

大きな違いは『ネット集客』か『口コミ勧誘』のどちらで愛用者を増やしていくかです。

ネット集客型のネットワークビジネスの具体的な仕事内容

ネット集客型ネットワークビジネスの最初の仕事内容は

①集客の出来るHPの作成
案内資料の請求者から「参加の申出」をもうらう

の2つです

まず、『ネット集客型のネットワークビジネス』は、集客の出来る『HPの作成』します。

ネット集客の鍵となるのが、『SEOを意識した記事』を投稿すること。

SEOは『検索エンジンに気に入ってもらう手法』と考えて下さい。

最初は『ネットワークビジネスに関する記事』を投稿して頂きます。



記事投稿を通じて

①記事作成のポイント
②ネットワークビジネスの知識

を深めてもらいます。

そして、案内資料の請求をしていただいた方から「参加の申出」いただく。

これが、ネット集客型のネットワークビジネスの最初の仕事の流れです。

ネット集客型ネットワークビジネスは育成が鍵

次の仕事は、『ダウンの育成』です。

①集客の出来るHPの作成
案内資料の請求者からの「参加の申出」をもうらう

①②が達成出来るように、コミュニケーションをとりながら、参加時のモチベーションを維持向上させ育成します。

あなたが親身になり育成した『ダウン』に「参加の申出」がきます。

次に、あなたは『ダウン』が①②を教育できるように育成します。

ネット集客型ネットワークビジネスの仕事内容は人材育成

最初にお伝えしたことをもう一度思い出してみて下さい。

ネットワークビジネスは、商品の愛用者を増やしていき商品の流通網を広げることが仕事です。

あなたの分身となる人材を育成し続けることで、流通網は大きく広がっていきます。

突き詰めていくと、ネットワークビジネスの仕事内容は、「自ら学び、人材育成をすること」ではないでしょうか。

私は、そんな文化が根付いチームに参加しています。

区切り線

区切り線

画像の説明40代から夢が持てる、ネット集客型ネットワークビジネス!!

『ネットワークビジネス』には抵抗がない方でも、『口コミ勧誘』に抵抗があると多くの相談を受けることがあります。スマートフォンの普及とともに、インターネットでの集客にが可能となりました。インターネットであれば、口下手な人でも、時間が拘束される多忙な方でも、一生懸命努力する方であれば活動し収入を得ている方も多くいらっしゃいます。ネットワークビジネスは、ネット集客の時代です。※「口コミ勧誘」より楽だと感じて取り組むのは止めましょう、必ず失敗します。

画像の説明

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

インターネット集客

インターネットMLM情報

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

無料パンフレット請求

区切り線


無料パンフレット請求


最期のチャンスだよ^o^/

ご案内資料