ネットワークビジネスの仕事内容「3つのポイント」

ネットワークビジネスの仕事内容「3つのポイント」
『①使う』『②伝える』『③手伝う』

ネットワークビジネスの仕事内容『使う』

ネットワークビジネスの仕事内容『使う』

ネットワークビジネスに参加して最初の仕事は、商品を「使う」ことです。

ネットワークビジネスは、あなたが「商品の愛用者」として商品の良さを体感することからはじまります。

報酬プランや、主宰企業の業績ばかり気にし過ぎて、商品を気に入り、愛用し続けることが抜けてしまうと本末転倒になってしまいます。

まず、商品を使い、あなたにとって長い間、愛用できる商品かを見極めて下さい。

ネットワークビジネスの仕事内容『伝える』

ネットワークビジネスの仕事内容『伝える』

次の仕事が「伝える」です。

「伝える」と聞くと、商品の良さやを伝えようと考えてしまいがちです。

まず、伝えて欲しいことは、ネットワークビジネスの『正当性と魅力』を伝えることです。

ネットワークビジネスの間違った認識を取り除き、ネットワークビジネスが相手に提供できる魅力を伝えることです。

信頼関係を構築できないと、相手が望んでいることを知ることは難しい面もありますが、信頼関係を構築し、相手の本来の望みを理解できれば良きパートナーとして活動していくことができます。

伝える部分は、焦らず、じっくりと行う必要もあることも頭に置きながら実行して下さい。

ネットワークビジネスの仕事内容『手伝う』

ネットワークビジネスの仕事内容『手伝う』

一緒にネットワークビジネスをやると決めたパートナーが、ダウンを集客し、育成する手伝いをするのがあなたの仕事内容です。

ネットワークビジネスは、組織を拡大は横にでなく、縦に深掘りすることで、テコの原理が大きく働きます。

その為の、地固めをしっかりするためにアップラインと協力し、”ダウンさん”の育成に力を入れるようにして下さい。

ネットワークビジネスの仕事内容は『使う』⇒『伝える』⇒『手伝う』の流れであることを頭に置いて活動すれば成功は、おのずと近づいてくるものです。

区切り線

画像の説明40代から夢が持てる、ネット集客型ネットワークビジネス!!

『ネットワークビジネス』には抵抗がない方でも、『口コミ勧誘』に抵抗があると多くの相談を受けることがあります。スマートフォンの普及とともに、インターネットでの集客にが可能となりました。インターネットであれば、口下手な人でも、時間が拘束される多忙な方でも、一生懸命努力する方であれば活動し収入を得ている方も多くいらっしゃいます。ネットワークビジネスは、ネット集客の時代です。※「口コミ勧誘」より楽だと感じて取り組むのは止めましょう、必ず失敗します。

画像の説明

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

インターネット集客

インターネットMLM情報

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

無料パンフレット請求

区切り線


無料パンフレット請求


最期のチャンスだよ^o^/

ご案内資料