ネットワークビジネスの本当の意味を知る大切さ

区切り線

ネットワークビジネス
MLM(Multi-Level-Marketing)
Multi=多面的な
Level=階層
Marketing=商法

区切り線

ネットワークビジネスの意味は「商品流通商法」

ネットワークビジネスの意味は「商品流通商法」

ネットワークビジネスは「Multi-Level-Marketing」とも呼ばれ「多面的な階層で商品を流通させる仕組み」という意味です。

一般流通は、「SLM=Single-Level-Marketing」といい、メーカーが商品を製造・開発し、小売店が商品を販売する商品流通の仕組みです。

まず、ネットワークビジネスは商品流通の仕組みであることを理解して下さい。

ネットワークビジネスに対して曖昧なイメージを持たれている人は、法律にのっとた「商品流通の仕組み」の意味が有ることを、「ビジネスをされている方」「これから、はじめられる方」もシッカリと理解し、多くの方々にお伝えす必要があるのでは、ないでしょうか?

ネットワークビジネスの意味「収入発生のメカニズム」

ネットワークビジネスには、問屋が介入することのコストや、宣伝広告費のコストをかけずに商品を流通させる仕組みを構築するビジネスであることを頭の片隅において頂き、続きを読んで下さい。

問屋が介入させずコストを削減

ネットワークビジネスの意味「収入発生のメカニズム」

一般の商品の流通では、商品問屋を幾つか経由して販売店に商品が入荷されます。

商品問屋を経由する度に、経費が発生し販売価格に上乗せされ、お客様に販売されます。

商品問屋を介さず経費を削減することにより適正な値段で商品を流通させることができます。

収入としての還元ではありませんが、適正な価格で購入出来ることは消費者として喜ばしい仕組みですよね。

大手の電機量販店は、大量仕入れと、商品問屋を介さずに店舗に商品を入荷する仕組みを構築し定価より安い価格での販売を可能にしています。この商品流通に近い構造だと考えて下さい。

広告宣伝費をかけない

ネットワークビジネスは、「口コミ」で宣伝をし商品の認知を高めて商品流通網を構築するビジネスです。

「口コミ」による宣伝をしっかり行い、商品の流通網を大きく拡大すれば、本来かかるはずの広告宣伝費はかかりません。

この広告宣伝費が、収入として還元されています。

ネットワークビジネスの意味を考えるにあたり

昔は、インターネットはおろか、新聞、チラシ、電話、テレビですら存在しない時代がありました。

そんな時代では、人が商品を実際に手にとり、良いと思った商品を隣近所に伝えることにより商品が流通されていました。「口コミ」以外に商品を広める方法はなかったのです。

健全性と平等性

ネットワークビジネスは「口コミ」という宣伝手法を、ビジネスにまで昇華させ、一生懸命「口コミ宣伝」した人に収入を還元します。

そのようなビジネスモデルを構築した、ネットワークビジネスには『健全性』『平等性』があるのではないでしょうか?

ネットワークビジネスの本来の意味を知っていただきビジネスの参加の有無を判断して頂きたいと思っています。

区切り線

NEXTネットワークビジネス会社選びの4つのポイント

区切り線

画像の説明夢がかなう、ネット集客型ネットワークビジネス!!

『ネットワークビジネス』には抵抗がない方でも、『口コミ勧誘』に抵抗があると多くの相談を受けることがあります。スマートフォンの普及とともに、インターネットでの集客にが可能となりました。インターネットであれば、口下手な人でも、時間が拘束される多忙な方でも、一生懸命努力する方であれば活動し収入を得ている方も多くいらっしゃいます。ネットワークビジネスは、ネット集客の時代です。※「口コミ勧誘」より楽だと感じて取り組むのは止めましょう、必ず失敗します。

画像の説明

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

インターネット集客

インターネットMLM情報

区切り線

資料請求ページへ

区切り線

無料パンフレット請求

区切り線


無料パンフレット請求


最期のチャンスだよ^o^/

ご案内資料