必見!!在宅副業で必要なパソコンのスキル

在宅副業で必要なパソコンのスキル

①タッチタイピング
②Googleのサービスが使える
③Skypeが使える
④チャットワークが使える


在宅副業で必要なパソコンのスキル『タッチタイピング』

パゾコンで在宅副業、もしは起業を考えてい人はタ
ッチタイピングのスキルをマスターすることは必須です。

何故、タッチタイピングが必須なのか・・・・

前述に上げた②~④や、ビジネスソフトは使い方を覚えればある程度、
使っていた人の差を詰めることは可能です。

仕事で必要な最低限のスキルは、思った以上に習得は簡単です。

しかし、タイピングは、身に付くまでに時間がかかります。

自転車や車の運手技術と一緒で、
正しい方法で、繰り返し行う事が必要なのです。

タッチタイピンは、なおさらです。

感覚的な部分が多いのと、
手元をみないで入力が出来るまでが大変!!

恐らく、キーボードを見た方が早い!!
と思う人が大半です。

ですが、タッチタイピングをマスターしないと、
入力スピードは、絶対に上がりません。

パソコンで仕事をする以上は、
タイピングの速さは仕事の生産性に大きく影響します。

つまり、収入に影響するということです。

無料でタッチタイピングを覚えるためのHPもありますから、
そこで少しづつでもいいからマスターしていきましょう。

★Junichiのオススメサイト★
e-typingHP
寿司打HP

在宅副業で必要なパソコンのスキル『Googleのサービス』

区切り線

必須はこちら
GoogleChrome
Google検索
Gmailドライブ
G-MAIL
YouTube


知ってほしい機能
Google+
Google マイビジネス
アナリティクス
AdWords
AdSense

区切り線

①GoogleChrome

インターネットエクスプローラーと同じウェブブラウザで、
MacユーザーだとSafariになると思います。

「FireFox」を推奨しているところもありますが、
Googleのサービスとの連携を考えると「GoogleChrome」
を使えるようにした方が良いと思います。

②Google検索'

Googleが提供している検索サービスです。

Google検索もYahoo検索にも、
検索の結果に大きく差はないのですが、
Google関連のサービの連携を考えると
一見簡素な検索画面に抵抗がなくなる必要はあると思います。

③Gmailドライブ

データーをGoogleのサーバに保管できる機能で、
違うPCを使っていても「Gmailドライブ」で
データーをダウンロードできますので非常に便利です。

また、データーを「Gmailドライブ」で、
やり取をしたいとうベンチャー系の企業も多いのも理由です。

④G-MAIL

知らいない人は、あまりいないと思いますが、
Gooleのサービスを使うためには、
Googleアカウントが必要です。

このアカウントが、
G-mailのアドレスになりますので取得する必要があります。

G-mailのメールの振り分けやなど、
G-mailの機能をある程度把握しておけば
仕事はとてもしやすくなります。

⑤YouTube

Googleが買収した、動画コンテンツで、
自分で動画を加工アップできる、
ユーザーツールが用意されています。

必須!!と強くはいいませんが、動画に関しては、
YouTubeを押さえておけば動画での情報発信は問題なく出来ます。

その他の、知ってほしい機能について

①Google+=SNS
②Google マイビジネス=SNS
③アナリティクス=アクセス解析
④AdWords=Gooleに乗せる広告
⑤AdSense=Gooleの広告を載せて収益を得る

①~⑤については詳細は控えますが、
インターネットで仕事をするうえで
知っておきたいGoogleのサービスです。

こんなサービスがあるんだな~程度で構いませんので、
ご自身で、調べてみるとインターネットビジネスを
より深く理解できると思います。

在宅副業で必要なパソコンのスキル『Skype』

パソコンで仕事をするなかで、
打ち合わせが必要な状況がでてきます。

ですが、クラインが遠方の場合も比較的多です。

そのため、必須のスキルとして、
『Skypeが使える環境にありますか?』
とう質問が必ずでてきます。

ビジネスパートナーを募る際にも、
距離という障害がなくなります。

その分、必要な人材をパートナーに選ぶ事がし易くなる点は、
起業する際などを考えると必須のスキルと考えます。

在宅副業で必要なパソコンのスキル『チャットワーク』

チャットワークに利点は、グループを作ることができる点です。

案件ごとにグループを作成して、
必要な情報を一元管理できる非常に便利なツールです。

ファイルの添付も行えるため、
ベンチャー企業では使用されているケースが多いです。

余談なんですが、③④については、
私が勤務してた会社のクライアントが、
「③④はビジネスでは必須だから覚えて!!」
と言われた経験があります。

このクライアントは、ベンチャー企業として有名で、
無料のビジネスツールを使用し利益を上げる点で
書籍などにも出ています。

他のビジネスツールについて

マイクロソフトのオフィス製品や、
Adobeのデザインツールなども使えるに越したことはありません。

基本的な操作ならサービスとして1000~2000円で、
教えてもらえるサイトがありますので積極的に活用
し習得する貪欲さも必要です。

あなたの、やりたい方向性が見つかってからでも
遅くはないと思います。

Webページの記事の投稿ならタイピングのスキルで十分です。

Webページの記事作成は、ピンキリですが、
良いコンテンツ記事が作成できる人は、
1記事を1万円程度で買ってもらえますし、
場合によっては商品販売のインセンティブもついてきます。


画像の説明副業元年、副業はネット集客型MLM!!

ネット集客MLM

副業元年

資料請求

checkインターネットで集客するネットワークビジネスとは

インターネットMLM情報

資料請求



資料請求